2018年01月17日

東日本訓練チャンピオン競技大会 〜part2〜

続いては、1−S(追及)に出陳した2-S(追及)に出陳したゆづ4−G1(警察犬種)に出陳したジュノちゃんの様子。

まずはロク
最近の競技会ではスタートで戻る、二屈折くらいで足跡を見失いコースアウトという状況が続いています。顔(汗)
スタートしました。
PA048567.jpg

戻ってきました。もうやだ〜(悲しい顔)
PA048571.jpg

もう一度、再スタートさせます。
PA048576.jpg

PA048578.jpg

ここでロクの顔が向いているほうに曲がるのが正解です。
PA048581.jpg

が、迷犬ロク、なぜか逆方向(のほう)に向かってきます。
PA048583.jpg

ハイっ!ゴールるんるん(byロク)
じゃ、なくって。。。顔(汗)
PA048585.jpg

今回も審査員にお願いして120cmのリードをつけて、手に持たずにスタートからやらせてもらいました。
すると戻ることなく第一物品もポイントし、最終物品もポイント。
リードがついていないことで、不安になってしまうのかも。。。

今までの練習をガラリと考え方から変えることを決心。
ロクが普通は、、、に当てはまらないなら、練習も普通は、、、でやっていたらダメなんだと。
あー、だから追及って難しいけど面白い!わーい(嬉しい顔)

同じ追及でも屈折の数が少ない2-S(追及)に出陳したゆづ
ロングリードをつけて作業させます。
しっかり嗅いで、スタート。グッド(上向き矢印)
PA047581 - コピー.jpg

しかしロングリードに慣れていない二人。
がロングリードを踏んでしまうミス(訓練士とは思えないたらーっ(汗))。
ゆづ「チッ!むかっ(怒り)
。。。ゴメン。。。顔(汗)
PA047592.jpg

その後、ゆづ自身がリードを踏んで(これでおあいこ)止まったりしましたが、第一物品でポイント。
第一物品からは順調に進み、無事に最終物品もポイントしました。
PA047635.jpg

PA047684.jpg

服従は大きなミスなくこなしました。
PA047756.jpg

PA047806.jpg

PA047869.jpg

PA047903.jpg

4−G1(警察犬種)に出陳したジュノちゃん
紐付脚側行進、紐付立止、紐無し脚側行進、停座及び招呼の4科目を行います。
紐付脚側行進、立止と、集中していていい感じです。グッド(上向き矢印)
PA048292.jpg

PA048302.jpg

PA048322.jpg

しかし紐無し脚側行進になったとたん、地面の臭いをかぎ始める。
あきらかにやりたくないオーラが。。。顔(汗)
PA048347.jpg

招呼は来たものの
PA048380.jpg

正面停座ができず、私の足の上にお尻を乗せて審査員をガン見exclamation
ジュノちゃん「あんた、誰っexclamation&question
PA048383.jpg

こんな招呼初めてです!(審査員&松田談)
ジュノちゃん、面白すぎる。
これから審査員にも慣れていこうね。顔(笑)

結果、ゆづリザーブチャンピオンに入賞ぴかぴか(新しい) させてもらいました。

ニックネーム 管理人 at 16:57| ドッグスクール活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする